FC2ブログ

ぱぱっちの私事で恐縮ですが

ぱぱっちの日常の出来事で、何か皆さんのお役に立てそうなことがあったら、日記に書こうと思っています。

ロボゼロのコントロールについては、無線(Bluetooth)を利用しているのですが、わけあってパソコンで操作することにこだわっていますので、コントローラーとしてのパソコンを考えた場合、当然ですが性能の良いパソコンの方が優れていることになります。

私はASUSのネットブックを使っていましたので、無線でのコントロールのトラブルの場合、パソコンの性能によるものなのか、無線通信でのものなのか判別がつかない状況でした。そこで思い切ってもうちょっと性能の良いパソコンに買い換えることにしました。

いつもならいつでも金利1%のSONYなんですが、Lenovoが年末に金利0%キャンペーンをやっていたので、思わずポチッとしてしまいました。
年末には新しいパソコンも到着していましたので、年明けから普段使いのためのデータ移行やら、ロボゼロのための移行をやっており、ようやっと一区切りつきました。

今回ロボゼロ関係の移行でネックになったのが、Windows7の32ビット版と64ビット版の違いです。
RXコントローラーが64ビットに正式には対応していないというのは知っていたのですが、ネットで調べると「動いた」との報告が多数なのでこの点は気にしていなかったのですが、意外にも自分が使っていたUSBシリアルケーブルELECOM UC-SGTが64ビットに対応していないため、シリアル通信できないという罠にはまりました。
慌ててネットでロボゼロとの通信実績がありWindows7 64ビット版用ドライバが提供されているものを探したところ、サンワサプライのUSB-CVRS9が見つかりましたので、急いで配達してもらいました。



実際にインストールしてみた状況ですが、64ビットWindows7でも問題なく使用できました。(いちおうHPからダウンロードしたドライバを使用しました。)
ただ、気になる点としては、付属の説明書によると任意のCOMポート番号に変更可能となっていたのですが、実際に変更してからRXコントローラーに変更後のCOMポート番号を指定してもうまく通信できませんでしたので、インストール直後の自動で割り振られたCOMポート番号のまま使用した方がよさそうです。

あと気のせいか、RXコントローラーの動作が遅くなった気がします。特に教示する場合の姿勢を記録する時間が実際に設定した秒数より長く感じられます。実際に測ったわけではないので、気持の問題かもしれませんが。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://go2mtfuji.blog.fc2.com/tb.php/7-c034b5ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック