FC2ブログ

ぱぱっちの私事で恐縮ですが

ぱぱっちの日常の出来事で、何か皆さんのお役に立てそうなことがあったら、日記に書こうと思っています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ROBO-ONE Light12、ROBO-ONE 28 予選に参加してきました。
Lightは初戦で判定負け。予選は46.57秒、65位で完走した中ではブービーでした。

Lightですが内容はともかく、2大会連続で判定負けだとモヤモヤします。何を直せばよいのかって言われたら、ロボットじゃなくて操縦者って言われてるみたいで(笑)
まぁ、ちゃんと倒してダウンを取れれば問題ないのですが。。。
一番頼りにしていたダブルパンチが横攻撃と判定された(おそらくオーソドックススタイルで左手側が45度内)ので、これに類似する攻撃が封印されてしまい、用意した技の1/3くらいが使えなくなりました(汗)
また、この判定により45度線上に移動しながら胴体の側面側から正面に攻撃する方法は(例え45度に入っていなくても)横攻撃とみなされる可能性が高いので、腰ヨーを使った攻撃がほぼできないことになります。
困りました。。。この戦法用にハードから何から作り変えたので、次回に向けてまた全て作り直しです。(多分現時点のFUGAKUは1代限りで封印になると思います。)
大技狙いのキックや投げも不発。これは前日夜から腿ピッチサーボの調子が悪かったのでおそらくそのせいではないかと。
あとで動画を見ないとわかりませんが、おそらくジャイロの不具合も出てたと思います。
予選は、転倒しなければ30秒切れたかもしれませんが、たらればですからね。でもスラローム歩行がちゃんと機能していました。障害物の上でもスラロームしてたので、起き上がりを早くするとか、緊急時の急ターンを用意するとか操縦時のメンタル負荷を緩和する策を検討したほうが良さそうです
今回の予選は、速いヤツは速い、歩けないヤツはゴールしない(コース外に落下する)と両極端で中途半端な時間でゴールするのは少なかった気がします。ですので、確実に20秒台で完走する走法を考えださなければダメですね。

今回は大会ギリギリまで製作で操縦練習が全くできませんでした。ただでさえ操縦が下手なので操縦練習の時間(と相手)を確保するのは重要だと思いました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://go2mtfuji.blog.fc2.com/tb.php/60-caa1e205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。