FC2ブログ

ぱぱっちの私事で恐縮ですが

ぱぱっちの日常の出来事で、何か皆さんのお役に立てそうなことがあったら、日記に書こうと思っています。

3/14に第10回ROBO-ONE Lightと第26回ROBO-ONE予選に参加し、本日15日に本戦を観戦しました。

と、第1文目で結果がわかってしまうのですが、Lightは初戦敗退予選は55位と予選敗退でした。
ですが、今回の目標
1.ロボゼロ以外のロボットから1勝をあげる=Light第1試合に勝つ
2.予選で1分以内に完走する。できれば予選を通過し本戦出場権を獲得する。
のうち2番は45.04秒でゴールでき、やっと達成できました。

Lightですが、0-1で負けましたが実はダウンの瞬間はキーボードを見ていたという”よそ見”の瞬間であり操縦ミスが悔やまれます。あとで動画でチェックしてみましたが、1ダウンを奪われた前後は、防御操作の操縦ミスが多発しており、改めて操縦・対戦練習不足は明らかです。
とはいえ、3年ほど前に初めて参加した時から比べれば格段に操縦に慣れてきました。
なお、良きライバル”ゼムネス”はベスト16位に入っており喜ばしいことではありますが、いっそうランキングを引き離されたのであります。。。

予選ですが、こちらは事前に準備したスラローム歩行が床面の違いのせいかうまく機能せず、立ち止まって方向転換を2度もしてしまいました。(転ばなかっただけマシかも。)しかも、1回は操作ミスで危うく走路から落ちるところでした。
予選結果をみると、今回は平均的にみなさん速く、33秒を切らないとダメでした。自己計測のベストタイムが29秒でしたので、実力を発揮できてもダメだったかもしれません。

さてROBO-ONE本戦ですが、横攻撃禁止が定着してきたせいか、前方向の攻撃が安定してきており、攻撃方法そのものを審判にダメ出しされるのはほとんどなかったように思いますが、「そんな競技規則あったっけ?」的なものはいくつかあり、よく競技規則を確認しなければいけないと思いました。捨て身技の判定基準としゃがみ攻撃の判定基準はいまひとつわからないままな気がしますが、今回フルで審判を務めたA4さんの判定は、全体としては明確でわかりやすく公平でよかったです。
個人的にはLight機体のヒスイを応援していたのですが、大型機を相手に大健闘にもかかわらず非常に惜しい負け方でした。
ちょっと気になるのは、技術的(ハード、ソフトの両面とも)な工夫が”明確にある機体”があまり見られなくなったかなぁという点です。肩ピッチ軸がある機体が見られるくらいで、あとはなんか見たことある形でした。

次回ROBO-ONEは9/26、27に桜木町の神奈川県立青少年センターで開催だそうです。地元なのでがんばらなければw
スポンサーサイト



コメント
お疲れさまでした!
完走おめでとうございます^^
お互い少しずつ目標を達成できていますね。
セコンドもありがとうございました!
フガクの試合ではセコンド入れずすみませんでした。。。次からもう少しいいビデオとります><
2015/03/16(月) 00:53:07 | URL | 二名川 #-[ 編集 ]

お疲れさまでした。

確かにすこしずつ前進しているのですが、多分ゼムネスに投下している時間よりフガクに投下している時間の方が長いにもかかわらず、成果が少ないというなんとも嘆かわしい状況です。
次回こそもう少し大きな成果を得られればと思います。
2015/03/17(火) 22:50:51 | URL | ぱぱっち #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://go2mtfuji.blog.fc2.com/tb.php/47-28964683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック