FC2ブログ

ぱぱっちの私事で恐縮ですが

ぱぱっちの日常の出来事で、何か皆さんのお役に立てそうなことがあったら、日記に書こうと思っています。

昨日ROBO-ONE Light11とROBO-ONE 27の予選に参加しました。

結果は、ROBO-ONE Light11は初戦で延長戦の結果、スリップダウン数で判定負け、ROBO-ONE 27予選は、ゴール手前で落下のため予選通過ならず、でした。

今回は十分満足のいく調整結果ではありませんでしたが、当日のロボゼロ自体のコンディションは決して悪くなく、また操縦ミスもほぼありませんでしたが、試合も予選も操縦時の判断ミスが大きかったと思います。
Light初戦の対戦相手はKHR-3HVでしたが、用意していた打撃が相手に当たったにもかかわらずことごとく倒れず、という状態でラウンド終了でしたので、延長線は積極的に投げ技を試すべきだったのに、相手の急な横移動・攻撃にビビって相手に近づいても出会い頭の可能性が少ない打撃になりがちでした。
予選も最後のゴムマットまでは順調で、ゴムマット手前で、迂回するか突っ切るか悩んだ際に、残り時間を見る余裕がなかったので、時間短縮になるだろうとゴムマットに突っ込んで方向転換を狙ったところ落下しました。。。

いいとこなしでしたが、意外にも審査員の方々がよく見てくださっていて技術賞(デザイン賞)をいただきました!これはロボット外観のデザインではなく、(人間の格闘家っぽさをつらぬいた)ファイティングスタイルが良かったとのことで、モーションのデザインに対する評価です。
ポリシーを持って、結構こだわって作ってきたモーションなので(相手を倒すという結果は出ていませんが、)評価されたのは非常に嬉しかったです。
IMG_1323.jpg
今回の動画はまだないのですが前回からファイティングスタイルは変わってませんので、前回大会の(負け)試合を貼っておきます。
スポンサーサイト



9/6(日)に開催されましたROBOT JAPAN 10th(リンク先は早くも11thになっている!仕事早い!!)に参加してきました。
参加種目は、バトル(RJフライ級)とサバイバルマラソンです。
結果は、RJフライ級が4位、サバイバルマラソンが予選敗退でした。

RJフライ級ですが、第1試合は自作機相手に3ダウン奪っての勝利と、「ロボゼロ以外のロボットから1勝」を成し遂げたのであります。ちょっと嬉しい。
第2試合は、良きライバル「ゼムネス」と対戦。ニナガワさんのお子さんの操縦でしたが1ダウン差の辛勝です。良い試合でした。
第3試合(準決勝)ですが、対戦相手はバンボー・カスタム。もう全く勝てる気がしませんでしたが、頑張ってみたものの軽くあしらわれた感じです。負け試合ですがYoutubeにアップされていますのでリンクを貼っておきます。(大塚さんありがとうございます。)
3位決定戦は優磨ロボと対戦。結構粘ったつもりですが、こちらの技があたってもKHRは倒れないですね。。。

サバイバルマラソンは、結構準備して挑んだのですが、予選前の練習走行(歩行??)は良い感じでしたが、本番は操作ミスで遅い旋回で方向転換してしまい、後ろから来たロボットに追いつかれてしまいました。

バトルあり、ダンスあり、一発芸あり、マラソンありといろいろ楽しめる大会でした。次回もぜひ参加したいですが、次回はロボゼロがどうなっているのかちょっと予想がつかないのです。動いていれば良いのですが。。。