FC2ブログ

ぱぱっちの私事で恐縮ですが

ぱぱっちの日常の出来事で、何か皆さんのお役に立てそうなことがあったら、日記に書こうと思っています。

7/19(日)に東久留米で開催された「わんだほーろぼっとかーにばる」に参加しました。

結果は・・・いつもどおりぐらい(笑)

今回は でか~ると合同練習してのぞんだのですが、(いつもどおりの)準備不足に加えて、当日のマシントラブルがひどかったです。
よく最後のランブルまで持ちました。
トラブルの原因はひとつずつ判明して現在修理中。どんなトラブルだったかは少しずつブログにアップしていく予定です。

※業務連絡
 たくみ君のお父さん、いただいたメールアドレスにメールが送信できませんでした。
 他の方法でご連絡とりたいのですが。。。
 この記事に対するコメントでお返事いただけませんでしょうか。(非公開コメントにしていただければ、メールアドレスは公表されません。)

スポンサーサイト
今年も第12回「わんだほー ろぼっと か~にばる」に参加することにしました。

今回で3回めの出場なので、自分で言うのも何ですがそろそろ「ベテラン扱い」でハンデも少なくなるでしょうし、初めての参加の方、参加されるお子さんに楽しんでいただける大会になって欲しいです。
そう思っていたところ、ロビで初めて参加される方からご質問をいただきましたので、少しでも大会準備に役立てばと思い独断と偏見ながらアドバイスを書くことにしました。(いちおうロビ向けに書きましたが非力なロボ全般に当てはまると思います。)

私のロボゼロですが、バトルと同じ準備なので、電池は4個、充電器3つのフル装備で参加します。
電池はロビ電池なのですが、ずっと歩かせっぱなしでだいたい10分ぐらい持ちますので、わんだほーの各競技終了ごとに待ち時間で充電すればたくさん電池は用意しなくても大丈夫です。(上位を狙ってバリバリにバトルするつもりなら別ですが。)

バトル向けでないロボでの参加の場合、ダッシュ2000、ボトルトラクション、サイコロシュートが楽しめると思います。

ダッシュ2000は、ロビの場合、短距離歩行しかできないと思いますが、もし用意できるなら長距離歩行ができると良いです。もし転んでしまっても手で起こして良い(何回起こしてもたった+5秒にしかならない。)ですし、パイロンが近づいてくる「ワープ」もありますから、歩けるだけで十分です。諦めずに歩いてもらいましょう。
ボトルトラクションも基本は歩けるだけで十分です。大会主催者が用意する台車は意外に重いので、ひもでひっぱる”軽い台車”(できるだけ軽くする。紙製でも良いのでは?)を自作して用意して腰あたりにひもをまわして歩いて台車をひけば良さそうです。この方式の場合、ロボゼロでも190ml缶1本がいいところだと思いますので、主催者の方がおっしゃるとおりヤクルトとか小さい飲み物持参で(笑)
サイコロシュートは、対戦相手しだいですが、基本的にはハンデをもらってゴール間際から歩いてサイコロを押し出す感じになると思います。歩く以外に方向転換ができると楽しめると思います。

キューブですが、チーム戦であり混戦になりがちなので、他のロボットと接触しての転倒、破損を避けるために、無理に動かさずに陣地で味方のロボを応援する動作があるとチームとして一体感があって良さそうですね。
ランブルはキューブと同じで破損が怖いですから辞退で良いと思います。参加される皆さん、大人の対応ができる方たちばかりですが、それでも意図しない接触で壊れたりするので、無理に参加する必要はないです。参加しなくても総合順位は付きます。

とりあえず思いつくことを書きました。ご質問ありましたらコメントください!!